【10月24日】M-1・キングオブコント・THE W・R-1・おもしろ荘に出場した芸人のWebニュースランキング


芸人 の人気度をWebニュースからランキング形式で更新中!

M-1・キングオブコント・THE W・R-1・おもしろ荘で活躍した芸人 のウェブニュースや、PRをランキングでまとめました。WEBニュース記事数、記事の仮想PV数、記事の価値などを集計しています。 第1位になった芸人や、データから過去を振り返ってみてください。

株式会社トドオナダでは、3,000以上のWEBメディアを常にモニタリングできるツール「Qlipper」を運営しています。「Qlipper」を使用してPR分析コンサルタントが作成した、様々な業界のランキングとレポートを公開しています。

ウェブニュースランキング 対象の芸人

錦鯉・ロングコートダディ・ランジャタイ・インディアンス・ゆにばーす・オズワルド・モグライダー・真空ジェシカ・もも・ハライチ・うるとらブギーズ

いぬ・かが屋・クロコップ・コットン・最高の人間・ニッポンの社長・ネルソンズ・ビスケットブラザーズ・や団

Aマッソ・女ガールズ・オダウエダ・スパイク・TEAM BANANA・茶々・天才ピアニスト・ヒコロヒー・紅しょうが・ヨネダ2000

ZAZY・吉住・寺田寛明・kento fukaya・サツマカワRPG・渡部おにぎり・お見送り芸人しんいち・Yes!アキト

ブラゴーリ・ハナイチゴ・三匹・ゆめちゃん・あっぱれ婦人会・ニュートンズ・マリーマリー・チカトプライド・スナフキンズ・ぱーてぃーちゃん

芸人 Webニュースランキング 1位~10位

芸人ランキング1024_1

芸人 Webニュースランキング 11位~20位

芸人ランキング1024_2

芸人 Webニュースランキング 21位〜

芸人ランキング1024_3

記事数:国内主要Webメディアに記事が掲載された数
仮想PV:記事がどれくらい見られたかを想定した数値
記事ツイート数:記事のURLを含むツイートの数

芸人 Webニュースランキング レポート

記事数1位、仮想PV2位のヒコロヒーさんは、CBC・TBS系『ドーナツトーク』の記事が中心。ヒコロヒーさんに色気を感じると発言したふぉ~ゆ~・辰巳雄大さんとのやりとりが多く取り上げられている。ほか、出演したABEMA『チャンスの時間』の記事や、週刊誌による「女優として活躍しそうな女性芸人」トップ3など。

記事数2位、仮想PV3位、記事ツイート数1位のハライチライブの話題が多い。単独公演『けもの道』のレポートや、ハライチ、さらば青春の光、相席スタートの3組による新ネタ&トークライブ『デルタホース』開催発表があった。ほか、澤部さんが出演のTBS系『アイ・アム・冒険少年』スペシャルの記事も複数あってPVが高めだった。ツイートはとくにフジテレビ系の昼の帯番組『ぽかぽか』のMCについてのゴシップ記事が多かった。

記事数3位、仮想PV1位のオズワルドは、女優・吉岡里帆さんのラジオ番組『UR LIFESTYLE COLLEGE』(J-Wave)に伊藤さんが出演した模様が多く記事になっている。PVは吉岡さんが伊藤さんと蛙亭・イワクラさんの関係を絶賛した部分の『Yahoo!ニュース』がとくに高かった。

記事ツイート数2位(同数)の最高の人間吉住さんは、ピンネタの単独ライブを行うおいでやす小田さんとこがけんさんのインタビューが多くツイートされた。おいでやすこがの2人が、『キングオブコント』での最高の人間を応援していたと語っている。

記事数の比較(10月24日)

芸人ランキング_1024_M1
芸人ランキング_1024_KOC
芸人ランキング_1024_R1
芸人ランキング_1024_theW
芸人ランキング_1024_おもしろそう

最も仮想PV数が高かった記事

吉岡里帆、オズワルド伊藤&イワクラに「いい!いい関係!」

Yahoo!ニュース  記事発見日:2022-10-24

仮想ページビュー 65,917 pv  Qlipper指数:13.79 point

ツイート【0】:RT【0】:いいね【0】:フォロワー【0】

最もツイートされた記事

おいでやす小田とこがけんが原点見せるピン単独2DAYS、最高の人間に感情移入するわけ(コメントあり)

お笑いナタリー  記事発見日:2022-10-24

仮想ページビュー 9,695 pv  Qlipper指数:30.1 point

ツイート【11】:RT【117】:いいね【349】:フォロワー【327,128】

株式会社トドオナダについて

2020年1月創業。株式会社トドオナダは広報・PR活動を本気でHACKします。日本のPR市場は、年々成長しています。しかし、視野が狭くなりがちな目標設定や、レガシーな効果測定方法など、デジタル化が進んでいるとは言えません。私達は、このような課題をDXすることで、解決いたします。

■平日は毎日セミナーを開催しています。PR分析の手法やQlipperを使用して改善した実例を解説いたします。無料ですのでお気軽に参加ください。